豊橋市の不妊治療助成金

豊橋市で受けられる不妊治療の助成金です。
豊橋市のHPにも詳しく掲載されていますので、最新情報の確認も含めてチェックしましょう。

豊橋市で不妊でお悩みの方へ(妊娠・出産に関する悩み)

基本情報(豊橋市)

申請受付 治療が終了した日の属する年度内(3月末日)までに申請。
(ただし、2月または3月の治療については、5月末まで延長されます。)
提出場所 豊橋市保健所 こども保健課
必要書類 1.不妊に悩む方への特定治療支援費補助金交付申請書
2.不妊に悩む方への特定治療支援費補助金受診等証明書(医師が記入)
3.不妊に悩む方への特定治療支援費補助金請求書
4.法律上の婚姻をしている夫婦であることを証明できる書類(戸籍謄本)申請書1枚につき1通
5.申請しようとする治療に要した領収書
6.本年(1月~5月にあっては前年)1月2日以降に転入した方のみ源泉徴収票または課税証明書を添えて提出
※上記以外にも必要なものがあるかもしれませんので、自治体に確認をお願いします。
問い合わせ 健康部 保健所 こども保健課
0532-39-9153
相談窓口 愛知県不妊・不育専門相談事業
052-741-7830
指定医療機関 指定医療機関一覧参照
詳細ページ 豊橋市の不妊治療費助成制度

豊橋市特定不妊治療費助成事業指定医療機関一覧

豊橋市で不妊治療の助成が受けられる医療機関の一覧表です。

豊橋市以外(名古屋市豊田市岡崎市その他愛知県内)についてはそれぞれのページを参照してください。

各病院に不妊治療の旨を問い合わせると詳しく対応していただける病院がほとんどです。

各病院で気になる点や「ホームページでは分かりにくい」という点があれば、どんどん問い合わせましょう。

豊橋市民病院 豊橋市青竹町字八間西50 0532-33-6111 体外・顕微
つつじが丘
ウィメンズクリニック
豊橋市新本町23 0532-66-5550 体外・顕微
竹内産婦人科 名古屋市千種区覚王山通870-1
パレマルシェ池下店3階
0532-52-3463 体外・顕微

※市外であっても、他都道府県等が指定した医療機関であれば、本制度による指定医療機関となります。

愛知県のページも参考になるので、一緒にチェックしましょう。

愛知県のページ ← こちら

愛知県の不妊治療で有名な病院 ← こちら

タイミングによっては情報が古くなっている場合がありますので、各問い合わせ機関で確認をお願いします。

[広告]