さいたま市の不妊治療助成金

さいたま市で受けられる不妊治療の助成金です。
さいたま市のHPにも詳しく掲載されていますので、最新情報の確認も含めてチェックしましょう。

さいたま市で不妊でお悩みの方へ(妊娠・出産に関する悩み)

基本情報(さいたま市)

申請受付 原則として、治療が終了した日から60日以内、治療期間の終了日が属する年度内に申請。
やむを得ずに60日を過ぎる場合は、事前に相談。
提出場所 さいたま市保健所または各区役所保健センター
【郵送の場合の送付先】
〒338-0013
さいたま市中央区鈴谷7-5-12
さいたま市保健所 地域保健支援課 母子保健係
必要書類 1.さいたま市特定不妊治療費助成事業申請書
2.さいたま市特定不妊治療費助成事業助成金請求書
3.さいたま市特定不妊治療費助成事業受診等証明書
4.医療機関発行の領収書の原本(発行日が記載されたもの)
5.戸籍謄本(発行から、発行から3か月以内のもの )
6.世帯全員の住民票の原本(続柄が記載され、発行から3か月以内のもの)
7.夫婦それぞれの市町村県民税所得証明書の原本
8.通帳、またはキャッシュカードの振込先口座情報部分のコピー
※上記以外にも必要なものがあるかもしれませんので、自治体に確認をお願いします。
問い合わせ 保健福祉局/保健所/地域保健支援課 母子保健係
048-840-2218
相談窓口 さいたま市保健所内
048-840-2233
指定医療機関 指定医療機関一覧参照
詳細ページ さいたま市の不妊治療費助成制度

さいたま市特定不妊治療費助成事業指定医療機関一覧

さいたま市の指定医療機関は埼玉県が指定する医療機関と同じです。

埼玉県の医療機関一覧でご確認ください。

埼玉県のページ ← こちら

各病院に不妊治療の旨を問い合わせると詳しく対応していただける病院がほとんどです。

各病院で気になる点や「ホームページでは分かりにくい」という点があれば、どんどん問い合わせましょう。

埼玉県の不妊治療で有名な病院 ← こちら

タイミングによっては情報が古くなっている場合がありますので、各問い合わせ機関で確認をお願いします。

[広告]