実際に妊活や不妊治療で悩んだ私が本当に知りたかったこと

不妊治療に関する体験談を男女問わず集めてます。

  • HOME »
  • 不妊治療に関する体験談を男女問わず集めてます。

不妊治療の経験からこれから不妊治療を受ける方々にとって、実際に不妊治療を受けた方の体験談は非常に参考になります。

私たち夫婦もどれだけ読み漁ったことか分かりません。

勉強になったり、勇気づけられたり、時には現実を見せつけられた気がして気持ちが沈んでしまったり。

振り返っても役に立つことが多かったです。

インターネット上にはすでにたくさんの体験談(口コミ)がありますが、このサイトでも微力ながら集めて紹介します。

  • 多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療
    東京都在住の30歳女性の体験談です。
    結婚後、2年経っても妊娠せず産婦人科で検査。
    多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチンと診断され、現在も治療中とのことです。
  • 長い不妊治療で頑張った私に息子というご褒美!
    東京都在住の女性からいただいた体験談(口コミ)です。
    約3年の不妊治療の結果、37歳で出産されました。
    妊娠に至った病院はウイメンズクリニック大泉学園とのことです。
    最初に行った病院にこだわらず、場合によっては自分に合った病院を探すことの大切さが分かります。
  • 不妊治療・体外受精を行う上での病院の選び方のコツ
    神奈川県在住の35歳女性からいただいた体験談です。
    結婚4年目、治療をはじめてから2年半、はなおかIVFクリニック品川で体外受精をして妊娠されたとのことです。
    主に病院の選び方について書いてくれています。
    ぜひ参考にしてみてください。
  • 絶望しかないわけじゃないし、一緒にがんばっていこう
    京都府在住の男性からいただいた体験談(口コミ)です。
    不妊治療をした病院は足立病院とのことです。
    治療を始めた年齢ははっきりとは書かれていませんが、文章から推測すると奥様が30歳を過ぎた頃でしょうか。
    お二人でご一緒に頑張られた様子が分かります。
  • 流産しても前向きに治療を続ける
    最初は消極的だった旦那さんに協力してもらえるようになったものの、奥様に子宮内ポリープと甲状腺機能の低下が発覚。
    それぞれの治療を経てタイミング方3回目で妊娠に至るも結果は稽留流産。
    それでもて前向きに治療を続けていらっしゃるそうです。
  • 二人目不妊を漢方で乗り越え妊娠
    滋賀県の女性からいただいた体験談(口コミ)です。
    旦那さんの病気で精子に異常が出て、顕微授精を言い渡されてショックを受けます。
    しかし、別の病院では「改善できるレベル」と診断され、漢方薬で自然妊娠の可能性がアップ。
    精子の量が安定しない中、夫婦関係を増やすことでわずか2ヶ月後に妊娠。
    セカンドオピニオンと夫婦で協力することの大切さを改めて教わりました。
  • 不妊治療の辛さは想像以上!支えになるのやっぱり旦那さん
    42歳の女性からいただいた体験談です。
    不妊治療をしていた時の年齢が42歳なのかどうかは分かりませんが、仕事をしながらする不妊治療の難しさ、周囲の協力の大切さが書かれています。
    また、時には焦る気持ちを押さえて、思い切って中断をしてリラックス期間も設けることも重要かもと思わせてくれます。
  • パニック障害と奇形率が95%でも顕微授精で妊娠
    静岡県在住の女性からいただいた体験談(口コミ)です。
    静岡レディースクリニックで行った顕微授精で妊娠されたそうです。
    パニック障害という持病を持っている奥様と精子の奇形率が95%というご主人。
    楽観的だったご主人の変化や焦る奥様の感情が書かれています。
  • 不妊治療をお休みしてリセット
    埼玉県在住の女性からいただいた体験談(口コミ)です。
    埼玉医科大学付属病院で投薬治療をしながら人工授精。
    妊娠には至らず、仕事と両立する事の難しさを痛感され、退職後子作りに専念されるそうです。
    その際、約1ヶ月間不妊治療のことは考えず、リセットして再スタートするとのことです。
    不妊治療の難しさの一端が垣間見えます。
  • 人工受精の流れと私の体験談
    長野県に住む女性からの体験談です。
    タイミング法で妊娠と稽留流産を経験し、不妊治療に後ろ向きな旦那さんを説得して人工授精をするも妊娠に至らなかったという体験談です。
    人工授精の技術は数年前とは比べ物にならないくらい向上していると言われますが、人によってはこういうケースもあるんだと認識させられます。
    簡単に他人が言えることではありませんが、諦めずに次のステップに向かってほしいと思いました。
  • 不妊治療を諦め、授かることのできた命
    岐阜県在住の35歳女性からいただきました。
    二人のお子様を出産後、三人目も自然妊娠するも流産。
    諦めきれずご主人とともに治療を頑張ったが、フーナーテストで精子に異常が認められ、経済的な理由もあり、治療を諦めた後に自然妊娠されたそうです。

※体験談はメールでいただいたり、クラウドソーシングで依頼して入稿してもらったものをほぼ原文のまま掲載しています。

[広告]
PAGETOP
Copyright © 妊活不妊治療 All Rights Reserved.